大泉学園複合施設

Vol.0032017.11
「志の高い仲間とともに
新たな文化を創出するやりがい」
職種:
言語聴覚士
勤続年数:
6ヵ月

私は、ねりま健育会病院が開院した、平成29年4月1日に入職しました。他病院での臨床経験はありましたが、「立ち上げは大変」という話は聞いており、尻込みしてしまう気持ちもありましたが、酒向正春院長をはじめ、スタッフ皆様の熱意に感動し、東京へやってきました。入職してからは、訓練教材作成、VF検査の流れ、食事形態のお試し変更方法や訓練用ゼリーの手配等、日々相談、マニュアル作成、改変に追われ、ToDoリスト用に持ち歩いていたメモ帳は、過去最高の速さで消費しました。大変でしたが充実していました。開院して半年、健育会ねりま流の文化が確立してきていることを実感しています。また、同期はみな志が高く、この仲間たちと共に働けることに感謝しています。「もう半年」という気持ちより、「まだ半年」の気持ちの方が大きいと感じています。今後も患者様、地域に貢献するため、簡単には崩れない土台を作っていくべく、邁進していきます。